中国などアジアの旅の思い出を写真を中心に綴ってみようと思います。。。 いわば想い出のアルバムです。
プロフィール

  ransyu

  • Author: ransyu
  • 中国旅行にときどき出かけます。
    ここには過去の旅行を
    思い出しながらアルバム
    のように作ります。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ





最近のコメント
最新の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
大理

1998年5月に大理を訪れた。標高2000mを超える大理は夏でも涼しい高原の古都。8世紀に南詔国が誕生、10-13世紀に大理王国の都として栄えた。4100mの蒼山を背景に三塔寺の塔や城壁が映える。ペー(白)族が多く住む。 三塔寺は古城の西北の城外に聳える崇聖寺の三塔のことだが、通称三塔寺と呼ばれている。


三塔寺の遠景


dair05


dairi06


 


dairi07



dairi08



dairi09


大理古城の城門


dairi01



dairi02


大理の街並み


dairi03


じ海


古城の東に広がる湖。さんずいに耳の字に海と書く。耳の形をした湖。


dairi04

スポンサーサイト

【2006.07.30】 大理
TRACKBACK(0) // COMMENT(10) []
これはめちゃくちゃきれいですね。
五重塔とは違う不思議な形の塔が魅力的ですね。
1枚目の自然豊かな高地の雰囲気と
5枚目のド迫力の写真がすきです。
【08.04】 URL // ウナム #A8BJpryA [編集] []
三塔寺が池に映る作品も良いですね。
一番最後の画像は、奈良の薬師寺にある玄奘三蔵院大唐西域壁画殿の平山郁夫画伯の壁画を思い出しました。
畳数枚の大きな絵画に約3センチの玄奘三蔵が描いてありますが、実は故高田後胤官長への追憶だとお聞きしたことがあります。
何気なく描かれていますが、旅をする僧に見えます。
次回のコンテンツを楽しみにしています。
http://kamakun2.blog15.fc2.com/blog-entry-155.html
【08.06】 URL // ka-ma-kun #RaJW5m0Q [編集] []
ウナムさん、不思議な形の塔ですが中国で見た塔の中でも
美しい塔ですね。
いま思い出しても湿度のまったく感じられない澄んだ空気と
この風景は素晴らしかったです。
【08.06】 URL // ransyu #FYNxDbdY [編集] []
ka-ma-kunさん、薬師寺の玄奘三蔵院大唐西域壁画殿の平山郁夫画伯の壁画はまだ見たことがありません。ぜひ行ってみたいです。
この写真はズームで200ミリ程度だったと思いますが、もう少し300~400ミリくらいだと前方の山の雰囲気がでたとおもいます。
【08.06】 URL // ransyu #FYNxDbdY [編集] []
はじめまして。不思議な感じの塔ですね。
登ってみたい気がしますが、この塔は登れるんでしょうか?
遠くの山に雪が残っていて、空気もとても澄んでいそうですね。
【08.12】 URL // valvane #3un.pJ2M [編集] []
この地域、独特のスタイルかもしれません。何かの本で昆明だったか、同じスタイルの塔の写真をみました。
登りませんでしたが、たぶん、お願いすれば登れるのではないでしょうか。でも内部は狭いと思いますが。
本当にここの空気は澄んでいました。湿度も低く、いままで経験した事のない透明感のある空気でした。

ところでvalvaneさんのブログを興味深く見ました。まだ少し見ただけですが、トルコ、中近東などの風景に惹かれます。リンクしてよろしいでしょうか。
【08.13】 URL // ransyu #FYNxDbdY [編集] []
経歴から来ました
訪問ありがとうございます

すごいきれいですね・・
この風景・・
思わず見とれちゃいました

もしよければまた俺のブログに遊びにきてくださいね
【08.13】 URL // 月 #P6KoQm2c [編集] []
月さん、ありがとうございます。
ここはヨーロッパの若者も多く滞在してました。
いいところです。

月さんのブログにまた伺います。
【08.13】 URL // ransyu #FYNxDbdY [編集] []
こんばんは!  
またお邪魔いたします。

本当に綺麗な所ですよね。 
何を隠そうわたくし前世かその前だかは絶対にペー族だったと思っています。(変な宗教には入っていないのでご安心ください)  
いつかはここへも帰りたいと願っています。 
大理を見ていると長い長い時間をかけてアラビアの砂漠からずっと旅をしてきたような気持ちになります。  

友人に感化されて先日(12日)からブログをはじめました。 
どうなることやら・・・です!
【05.15】 URL // ぺいとん #6UFYiOwo [編集] []
前世はペー族ですか。いいですね。
大理は本当にいいところでした。ゆっくりすごすには最高ですね。
蒼山からの涼しい風の中でビールでも飲みながら、、、、、

べいとんさんもブログを、是非URLを教えてください!!
【05.16】 URL // ransyu #FYNxDbdY [編集] []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://ransyu.blog9.fc2.com/tb.php/19-fb7d7846


Pickup Link!

カテゴリー
calender












画像掲示板など・・

関連のブログ、画像掲示板などを ここに載せます。



日々の出来事など


ここに是非、写真を持ってきてください


♪BGM
©Plug-in by PRSU
RSSフィード
作者にメール

お名前:
メールアドレス:
タイトル:
本文:

ブログ管理者に直接メールが届きます。

Copyright © 2005 Asian Memories All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。